テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

2022年6月号の「ダヴィンチ」を読みました

拝啓、あなた様

きのう、本屋さんに行きました。
特に買いたい本とか、見たい本とか、目的があったわけではないので、いろいろな棚を見てまわりました。
文芸誌コーナーに行くと、発売間もない雑誌「ダヴィンチ」が並んでいました。



あっ、そうそう。
確か毎月6日が発売日だから、発売されたばかりだわ。
今月号は、どんな内容なのかしら。

と、雑誌を手に取り、表紙を確認しました。
おっ!
インタビューの欄に伊坂幸太郎さんのお名前があるじゃないですか。

テガミスト*Diary

きっと、新刊「マイクロスパイ・アンサンブル」に関するインタビューに違いないわ。
そう思ってパラパラとページをめくると、予想通りでした。
読みたい!
すぐに、その雑誌を持って、レジに並びましたよ~。

テガミスト*Diary

伊坂さんの小説は、読後に心が温まるものが多いと思います。
同じように、インタビュー記事を読んでいてもそう感じるのです。
素敵な言葉をありがとうございました。

         かしこ

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

新聞とテレビ

拝啓、あなた様

仕事を終え帰宅すると、わたし宛の郵便物が届いていました。
差出人を見ると「東北大学 学友会報道部」とあります。
わーい!

半月ほど前に、伊坂幸太郎トピックスさんのツイッターで伊坂さん情報を見かけたのです。
東北大学新聞4月号に伊坂幸太郎さんのインタビューが掲載されているって。
ただし、東北大学新聞のサイトで公開されているPDF版では、それを見ることができないともありました。
それでも、読んでみたいなあと思い、そのサイトに行ってみました。
すると、ネットでは読むことができないのですが、申し込みをすれば、その新聞を送っていただけるとのことだったのです。
わおっ!

その新聞が、今日、届きました。
伊坂さんの学生生活、デビューまでのこと、今後の目標などのお話が載っていました。
東北大学 学友会報道部様、ありがとうございました。

テガミスト*Diary


夕方、このようなうれしい出来事があった後、食事を終え、流れていたテレビ番組を何となく見ながらくつろいでいました。
その番組では、 神田神保町にある三省堂書店で、YOASOBIさんが歌っていました。
三省堂書店って、建て替えのために一時閉店するってニュースになってたよなあ。
「いったん、しおりを挟みます」と書かれた懸垂幕が掲げられた写真をネットで見たのを思い出しました。
毎日新聞の記事はこちら

そんなことを考えながら画面を見ていると、YOASOBIさんの後ろに新刊コーナーが映っているのが見えました。
あれ?
おや?
おっ!
マイクロスパイ・アンサンブルだぁ!

    

うふふふ。
そういう小さな出会いもうれしいのです。
ああ今日はいい一日だったなあ。

 

     かしこ

 

わたしが見た番組はこちらです↓
YouTube
[君の声が聴きたい] 星野源×YOASOBI SPパフォーマンス「声、ひらく未来」 | NHK
        

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

3つのものが揃う

拝啓、あなた様

伊坂幸太郎さんの「マイクロスパイ・アンサンブル」の紹介ポストカードを作りました。

テガミスト*Diary


感想などは「紙飛行機文庫」に書いていますが、本文引用等があり、ネタバレを含みますので、未読の方はご注意ください。

そこにも書いたのですが「3つのものが揃う」というのがポイントになる場面があります。
なるほど!それで、この本のカバーは3種類あるのかっ!と思ったのですが、考え過ぎでしょうか。

テガミスト*Diary

3つ揃った!と3種類のカバーを眺めながら、ニヤニヤしているわたしがいます。

        かしこ


「マイクロスパイ・アンサンブル」特設サイトはこちらです。

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

立夏の読書

拝啓、あなた様

5月5日は子どもの日。
季節は立夏となりました。
知人からは、実家の庭でバーベキューをしているよ、という写真が送られてきました。
皆様、楽しい休日をお過ごしのご様子で何よりです。

わたしは、連休中も家の中にいる時間の方が多いのですが、それでも、窓から差し込む光に、外の心地よさ感じています。

伊坂幸太郎さんの「マイクロスパイ・アンサンブル」を、この連休中に繰り返し読みました。
その中に、湖、空、光、色の描写が出てくる場面が数回ありました。
その場面を絵にすると、こうなのではないかと思えるのが、本のカバーイラストです。
物語とカバーのアンサンブルですね。
いいなあ。
猪苗代湖に行ってみたいなあ。

この本には、まるでドラえもんのどこでもドアのような扉が登場します。
わたしの目の前に、扉が現れて、その先に猪苗代湖があったらいいなあ。
そんなことを思う、今年のゴールデンウィークも、終わりが近づいてきました。
今日も、さわやかな風を感じる平和な一日でありますように。

       かしこ

 

テガミスト*Diary

紙飛行機文庫「マイクロスパイ・アンサンブル」感想・あらすじを書きました。 

365日 本棚のしおり「マイクロスパイ・アンサンブル」好きな言葉を書きました。

   

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

6000歩の旅

拝啓、あなた様

ゴールデンウィーク後半はいいお天気ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

お日様に誘われて、ちょっと遠くまで歩いてみたくなりました。
とは言え、何となくぶらぶらするより、目的地を定めた方が歩き甲斐もあるかなと考えて、目的地をスタバに設定しました。

テガミスト*Diary

自宅から、そのスタバまで、1時間くらい歩けば着くかしら?
そんな予測をしながら出かけてみると、何と予測通りの結果でした。
歩数にすると、6000歩ぐらいです。

せっかく時間もたっぷりとあることだし、帰路は別のルートにしてみようかしら。
ちょっと遠回りになるけれど、歩いたことのない道なので、おもしろいかも。
そう考えて、帰りはもう少し時間をかけて帰ってきました。

気候のいい時季だからこそのウォーキング旅。
こういうゴールデンウィークもいいものだなと思いました。

        かしこ

       

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

インタビュー記事を読みました

拝啓、あなた様

きのうの日経新聞夕刊に、伊坂幸太郎さんのインタビューが載っていました。
新刊「マイクロスパイ・アンサンブル」に関することをお話しされています。
テガミスト*Diary

この記事では、伊坂幸太郎さんを、このように紹介していました。
-----------------------------------------------------------------------------------
読み手をハッとさせる言葉や緻密に計算された構成の小説で知られる
-----------------------------------------------------------------------------------

ほんと、ほんと、その通り!
そこに、ユーモアや読者サービスも加わり、もっともっと楽しませてもらえます。
だから、伊坂幸太郎さんの本を読むことは止められないのです。

日経新聞のインタビューは、ネットでも読むことができるようです。
「日経新聞・インタビュー記事」はこちらです。

         かしこ

       

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

母の日にハンドクリームを贈りました

拝啓、あなた様

ひと月ほど前のことです。
職場の同僚が温泉に行ったのでと、お土産をくれました。
それは、温泉成分が入った石けんとハンドクリームでした。

いただいたその日に、早速ハンドクリームを使ってみると。
あら、なかなかしっとりとしていい感じだわと思ったのです。
そこで、乾燥肌だと言うオットにも「これいいよ」とすすめてみました。
半信半疑のオットも「気持ちいいな」と気に入った様子です。

ネットで販売元を調べてみると、通販でも購入できることがわかりました。
追加でハンドクリームを注文し、オットの母にもプレゼントしました。

もうすぐ母の日です。
毎年、母には花を贈っているのですが、今年はハンドクリームも加わった形になりました。
母も効果を感じたようで、とても喜んでくれたのです。
「つるつるになるなあ」と。
温泉の成分がいいのでしょうねえ。

わたし自身も気に入っているのはもちろんですが、親孝行までできました。
お土産に、これを選んでくれた同僚に感謝です。
ありがとうございました。

 

        かしこ

       

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------