テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

道案内

拝啓、あなた様

道を尋ねられました。

少し前にいる、知らない女性がわたしに向かって歩いてくる。
その人の目がわたしを見ている。
明らかにわたしに用事がある様子だ。
おそらくこの人はわたしに道を尋ねたいのだろう。
きっと、そうに違いない。
目がそう言っている。
「すみません。タクシー乗り場に行きたいのですが、どこにあるでしょうか?」
ほら、やっぱり。

というような状況でした。
最近、タクシー乗り場は移動したから、それを知らない人は迷うよね。
たまたま、わたしは知っていたので、説明できてよかったけど。
もうちょっとわかりやすい看板を出してあげてほしいなあ。

          かしこ

 


-------------------------------------------  

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

インスタグラム版「Letter Style」はこちらです

 

 

世界の「マリアビートル」

拝啓、あなた様

雑誌「BRUTUS」を買ってきました。      

伊坂幸太郎さんの「マリアビートル」がハリウッド映画「ブレット・トレイン」になるまでのCTBさんのことが特集されていると聞いたので。
CTBのお二人、三枝亮介さんと寺田悠馬さんのが、どのようにお仕事されたのか、詳しく書かれていました。

「マリアビートル」は、日本だけではなく、世界のあちこちで翻訳されています。
この特集ページでは、その書影がずらりと並んでいました。
こんなにたくさん!
世界中で読まれているのですねえ。
すごい!

       かしこ



-------------------------------------------  

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

インスタグラム版「Letter Style」はこちらです

 

 

まさかの貼り紙

拝啓、あなた様

通勤途中に、ユニークな貼り紙を見ました。
「近いうちに、北海道産のジャガイモ・キタアカリを販売しますのでお楽しみに」
という販売告知でした。

その貼り紙には、その会社がキタアカリを販売するようになった経緯が書かれていました。
その会社の社長さんが北海道へ旅行に行き、キタアカリを食べ、そのおいしさに感激したらしいのです。
そこで、キタアカリを大量に仕入れたと。
最後には、まさか、当社がキタアカリを販売することになるとは思わなかった、と書かれているのです。

えっ?
まさか、販売告知にそんなコメントが書かれていることにビックリです。
笑ってしまいました。
その社長さん、おもしろーい。

次は、実際に販売されている所を見てみたいです。


        かしこ     

  

-------------------------------------------  

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

インスタグラム版「Letter Style」はこちらです

 

 

一番うれしい瞬間

拝啓、あなた様

伊坂幸太郎さんのエッセイ集「3652」を読みました。

「あなたにとって一番うれしい瞬間ってどういう時ですか?」
伊坂さんはよく、人にこの質問をしたくなるとありました。
ご自身が「何を楽しみに生きていけばいいのだろう」とか「どういう目的で、仕事をしていけばいいのだろう」と悩むことが多く、他人の答えを参考にしたいのかもしれないと書かれていました。

いい質問だなあと思いました。
この答えで、その方の大事にしていること(もの)がわかるような気がします。

とは言え、わたしがこの質問を受けたら?と考えたら、答えに悩みます。
小さなうれしいは、たくさんあるけれど、その中で一番うれしいとなると何でしょう?
うーーーーん。
答えが出ない。
とりあえず、最近、うれしいと思ったのは何?と考えました。

直近で一番うれしいことと言えば、今、この瞬間でしょうか。
今日もこのブログ日記を書くことができた、ということがうれしいです。
なので「今日のブログを書き終えた瞬間」がわたしのうれしい瞬間でしょうか。
ブログを継続できた!という思いです。
継続は力なり。


           かしこ
      

  

-------------------------------------------  

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

インスタグラム版「Letter Style」はこちらです

 

 

書道パフォーマンス

拝啓、あなた様

書道パフォーマンスを初めて見ました。
テレビなどの映像では見たことがあったのですが、生で見たのは初めてです。

カッコいいですねえ。
大きな筆で、大きな文字を、力強く書いていく。
音楽も場を盛り上げていました。

eスポーツ。
わたしが子どもの頃、ゲームがスポーツになるとは考えてもいませんでした。
同じように、お習字が書道だとは理解できても、それが書道パフォーマンスという形に発展することは想像できませんでした。

平成13年頃から、愛媛県立三島高等学校書道部員さんたちが始めたことから広まったと聞いています。
その発想は、高校生ならではかもしれませんね。
それにしても素晴らしい!

そう言えば、毎年12月になると「今年の漢字」が発表されるけど。
清水寺の貫主さんが揮毫しているあれも書道パフォーマンスの一つかしら?
さて、2022年の今年の漢字は何でしょうね。

       かしこ
      

  

-------------------------------------------  

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

インスタグラム版「Letter Style」はこちらです

 

 

エッセイ集「3652」を再読中です

拝啓、あなた様

大仙公園でクラフトフェア開催中とは知りませんでした。
どうりで、HONBAKOさん近辺に人と車が多いはずだわと納得です。
(HONBAKOさんは、大仙公園のすぐ近くにあります)

きのうは、HONBAKOさんに行って、その帰りには大仙公園を散歩しました。
開催されているクラフトフェア「灯しびとの集い」も見てきました。
コロナの影響で、ここ数年は中止になっていたそうで、3年ぶりの開催ということもあり、多くの人が集まったようです。
園内の紅葉も見頃を迎え、たくさんの方が、思い思いに秋を楽しんでいらっしゃいました。

テガミスト*Diary
テガミスト*Diary
テガミスト*Diary


わたしの今週のマイ本箱は「逆ソクラテス」をメインに並べてみました。
デビュー作の「オーデュボンの祈り」
10周年の「3652」
20周年の「逆ソクラテス」
アニバサリーがテーマの本箱です。

テガミスト*Diary
テガミスト*Diary
テガミスト*Diary


現在、伊坂幸太郎さんのエッセイ集「3652」を再読中です。
  
一度読んだ本でも、時間をあけて再読すると新鮮ですねえ。
いろいろなエピソードが興味深くもあり、くすっと笑えるところもあり、面白いです。

        かしこ

  

-------------------------------------------  

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

インスタグラム版「Letter Style」はこちらです

 

 

気象予報士さんのアドバイス

拝啓、あなた様

最近は、長袖のカットソーの上にカーディガンを羽織る、という服装で仕事をしています。
通勤時は、その上にウールのジャケットを着て、首にストールを巻いています。
暑さ、寒さでいうと、これぐらいの恰好がちょうどいいのです。

きのうは、仕事で用事を頼まれて、日中に外に出ることになりました。
その際、何も考えず、朝の通勤時の恰好で出かけました。
結構、歩く距離も長く、出かけた先では暖房も効いています。

むむむむ。
暑いぞ。
ストールをはずしました。

いや、まだ暑い。
コートを脱ぎました。

ええっい。
カーディガンも脱いじゃえ。

ああ、すっきりした。

無事に用事を済ませて、職場に戻り、また夕方には職場を出て帰宅です。
その際には、コートとストールが必要だったりして。
ああ、気象予報士さんがよく言っている「寒暖差にご注意」とは、このことなのね、と実感しました。
「服装で調節しましょう」ってアドバイスしてくれていますよね。
今後は気を付けます。

      かしこ  


   

-------------------------------------------  

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

 

インスタグラム版「Letter Style」はこちらです