テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

(10)伊坂幸太郎さん

つながるという事

拝啓、あなた様レンタルDVD第2弾です。「死神の精度」と「透明ポーラベア(I LOVE YOU)」の2本を観ました。ほう、ほう。映画になるとこうなるのですか。どちらもよかったなあ。あの話とこの話、あの人とこの人。つながってるんだよねー。いいな、いいな。イ…

水兵リーベ僕の船

拝啓、あなた様行きつけの美容院さんのインスタでは、最近、「水素トリートメント」というワードが頻繁に出てきています。 動画を見ると、みんな髪がサラサラになっています。すっごく気になるので、美容院に行った際に、一体どういうことか?とお尋ねしまし…

「チルドレン」を観ました

拝啓、あなた様少し前に、ネットで見かけた情報です。WOWOWプラスで、伊坂幸太郎さん原作の「チルドレン」が放送されると。観たいなーと思ったけど、どうやったら視聴できるのかよくわからず。そこで、最初に考えたのが、契約うんぬんは難しいので、DVDを購…

オンとオフの切り替え

拝啓、あなた様「オンとオフの切り替えは大事」仕事が終わったら、楽しいことを考えましょう。そういう言葉をいただきました。あなたは、本を読むのが好きなので、読書を楽しんだらどう?そう言われて、積読本の3冊を思い出しました。連城三紀彦さんの本です…

装丁に惹かれる

拝啓、あなた様最近、読書家さんと出会う機会が増えました。インスタで、伊坂幸太郎さんの本の写真をのせているつながりからです。たくさんの本を読んでいらっしゃる方。まめに、読書ノートをつけていらっしゃる方。素晴らしい感想を書いていらっしゃる方。…

「絶対に」という言葉

拝啓、あなた様「それは絶対に違う」と強く言われました。その時、伊坂幸太郎さんの小説に出てくる言葉を思い出しました。--------------------------------------------------- 絶対に、という言葉を絶対に言うな ----------------------------------------…

だって、ファンだから

拝啓、あなた様わたしのインスタを見てくれた友達が言いました。「すごいね」と。えっ?どこがすごいのか、何がすごいのか、わかりません。どこの何を見てすごいと思ったのか、聞いてみました。「一つの作品に対して、たくさんの本を持っているところ」とい…

インスタと伊坂幸太郎さんの本

拝啓、あなた様迷走していた、わたしのインスタも、ようやく落ち着いてきました。インスタを始めた頃は、まずは使い方を知らなければ話にならないと思い、とにかく写真をアップしながら、使い方を学習しました。その際に、アップする写真は、過去に撮りため…

伊坂幸太郎様 お誕生日おめでとうございます

拝啓、あなた様お誕生日おめでとうございます!今日は、伊坂幸太郎さんのお誕生日です。伊坂さんの作品に出会えて、すごく幸せです。感謝も込めて、お誕生日のお祝い申し上げます。 「紙飛行機レター」にバースデーカードをアップしました小学校の先生、ある…

本の取り寄せをお願いしました

拝啓、あなた様4月24日に「暗色コメディ」を買いましたというタイトルで日記を書きました。連城三紀彦さんの本なのですが、帯に伊坂幸太郎さんのコメントがあります。この連城さんの復刊本が、3カ月連続で出るそうで、今月発売の本も欲しくて、本屋さんへ行…

「暗色コメディ」を買いました

拝啓、あなた様帯に、伊坂幸太郎さんのコメントがあるという、連城三紀彦さんの本。「伊坂幸太郎氏 復刊熱望」とあります。3カ月連続で刊行されるそうです。まずは、4月15日に発売となった「暗色コメディ」を求めて、本屋さんに寄りました。 双葉文庫の棚を…

TSUTAYA文庫の「SOSの猿」

拝啓、あなた様ようやく手に入れることができました。TSUTAYAさん限定の「SOSの猿」です。五十嵐大介さんが描かれたイラストが全面帯となっています。(五十嵐大介さんお知らせのツイッターはこちらです)TSUTAYAさんには、書店員さんがプロデュースする「TS…

「バイバイ、ブラックバード<新装版>」も素敵です

拝啓、あなた様2月10日に発売になった「バイバイ、ブラックバード<新装版>」を買いました。最初に買った、単行本の「バイバイ、ブラックバード」の装丁もオシャレで、感動したことを覚えています。2013年に発売された文庫本も好きです。そして今回の新装版…

新しい表紙の「バイバイ、ブラックバード」

拝啓、あなた様この時期は、本の虫対策に「寒風干し」をするとよいと知りました。虫対策をしなければいけない図書館ほど、大量の本が我が家にあるわけではないけれど、本の整理をこの時期にするのは理にかなっているのかもしれません。だとすれば、今月初め…

本屋大賞と「逆ソクラテス」

拝啓、あなた様今、伊坂幸太郎さんの「首折り男の協奏曲」を読んでいるところだ、という話を聞きました。「まだ、読んでいる途中なので、ネタバレしないでね」と釘を刺されながら。なのに、思わず「合コンの話ですよね」などと言ってしまいました。「えっ、…

伊坂幸太郎さんの「新 家の履歴書」を読みました

拝啓、あなた様昨日の朝一番に伊坂さん情報が届きました。 「本日発売の週刊文春を読んでください」というメッセージを受け取ったのです。きっと伊坂さん関連の記事があるのだと、理解できたのですが、どんな内容なのか、全く予想できませんでした。早速、通…

12月のスペシャルカバー

拝啓、あなた様3カ月連続スペシャルカバーになっている、伊坂幸太郎さんのギャングシリーズです。10月の「陽気なギャングが地球を回す」それに続いて、11月は「陽気なギャングの日常と襲撃」そして、12月は「陽気なギャングは三つ数えろ」です。ノンノベル、…

年末のランキング

拝啓、あなた様年末ですねえ。何かと、今年のランキングを目にします。「このミステリーがすごい! 2021年版」を買ってきました。伊坂幸太郎さんの作家生活20周年記念スペシャルインタビューが載っています。 伊坂さんは、デビュー前から「このミス」の読者だ…

どんな仕事にも大変さがあります

拝啓、あなた様整骨院の待合で、患者さんが会話しているのが聞こえてきました。「〇〇の仕事ぶりを見ていると、楽でいいなあと思う」と、ある人が言いました。すると別の人が言います。「楽そうに見えるけど、あの仕事は無責任はことはできないから大変だ」…

ファンタジー小説

拝啓、あなた様-----------------------------------------------------案山子が喋る・・・SFものなのか? 桜が撃つ、残酷な城山、案山子の殺人・・・ミステリーなのか? 現実にはない、仙台の沖にある荻島・・・非現実的なファンタジーものなのか?--------…

受賞の言葉と映画のキャスティング

拝啓、あなた様「小説すばる2020年12月号」に、伊坂幸太郎さんの受賞の言葉が載っていると聞き、今日の午後は、本屋さんに行きました。柴田錬三郎賞を受賞した「逆ソクラテス」です。この小説の中に出てくる、磯憲先生のことをお話しされていました。勉強以…

ギャングのスペシャルカバー

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんのギャングシリーズが、3カ月連続スペシャルカバーになっています。10月は「陽気なギャングが地球を回す」でした。11月は「陽気なギャングの日常と襲撃」です。12月は「陽気なギャングは三つ数えろ」の予定です。今年は、伊坂幸…

特別小冊子「無事故で終われ!」を読みました

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんの「陽気なギャングが地球を回す」に続いて「陽気なギャングの日常と襲撃」がデビュー20周年記念スペシャルカバーになっているので、それを求めて本屋さんへ行きました。(祥伝社 文芸出版部様のツイッターはこちらです)ところ…

伏線回収の見事さに感動です

拝啓、あなた様お見事!すごい!そういうことだったのですね。という考察ブログを読ませていただきました。伊坂幸太郎さんの「作家生活20周年特別記念冊子」の中に、気になることが書いてあったのです。「ラッシュライフ」の伏線に関することです。どういう…

「あるけどない」もの

拝啓、あなた様あれ?これってどこかで聞いたようなフレーズだわ。駅で見かけたポスターです。「扉はある。出口はない。」電車の扉付近に人がいるために、降りることが難しくなっているという絵が描かれています。お気に入りポジションから動かない人。降り…

脱ハンコと殺し屋シリーズ

拝啓、あなた様「脱ハンコ」が加速しているようです。まあ、確かに無駄な部分もあるでしょうし、デジタル化の世の中にはそぐわないのかもしれませんね。でも、ハンコ文化は無くなってほしくないと思います。ハンコと言えば、伊坂幸太郎さんの殺し屋シリーズ…

作家生活20周年特別記念冊子

拝啓、あなた様わーい!わーい!欲しかった冊子が、わたしの手元に届きました。ありがとうございます!伊坂幸太郎さんの「作家生活20周年特別記念冊子」です。新潮社さんが無料で配布されていると聞きました。おそらく「キャプテンサンダーボルト新装版」と…

柴田錬三郎賞を受賞 おめでとうございます

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんが、柴田錬三郎賞を受賞されたそうです。おめでとうございます!受賞作品は「逆ソクラテス」です。(集英社文芸書様のツイッターはこちらです) 「逆ソクラテス」は、小学生が主人公の5編の短編集です。伊坂さんは、インタビュ…

新装版の「キャプテンサンダーボルト」

拝啓、あなた様阿部和重さんと伊坂幸太郎さんの「キャプテンサンダーボルト新装版」を買いました。書き下ろし短編が収録されています。まずは、そちらから読みたくて。うふふふ。うふふふふ。いいな、いいな。わくわくするお話を楽しませていただきました。…

スペシャルカバー

拝啓、あなた様阿部和重さんと伊坂幸太郎さんのキャプテンサンダーボルト新装版が出るとのことで、その書影が公開されました。 新潮文庫nex様のツイッターはこちらです 相葉時之と井ノ原悠を絵で描くとこういう感じなのですね。再読するのが楽しみになってき…