テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

(10)伊坂幸太郎さん

「本棚のしおり」を更新します

拝啓、あなた様長くブログを続けていると、書くことが習慣になります。弱小ブログなので、コメントをいただくこともほとんどなく、ただただ、自分が更新することだけが日課となっていました。ところが、昨夜遅くなってから気がついたのです。わたしのブログ…

想像力を働かせてごらん

拝啓、あなた様部屋の模様替えについて、ああでもない、こうでもないと話している時のことです。「ちょっと想像力を働かせたらわかるだろう」オットにそう言われました。まあ、そうかもしれませんが。言い訳をさせてもらえるならば、想像力を働かせて想像し…

新年の抱負

拝啓、あなた様年賀状とは別に、義妹(弟の妻)から新年の挨拶がスマホに届きました。そこには近況や新年の抱負が書かれていました。夫婦揃って、二人とも今年は読書をしよう!という2022年をスタートさせたようです。短編だったら読めるかなと思い、手にと…

究極の短編集を読んでいます

拝啓、あなた様今年も残り少なくなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。わたしは、先日買った、文庫本を楽しんでいます。 小説の惑星 オーシャンラズベリー篇 小説の惑星 ノーザンブルーベリー篇 伊坂幸太郎さんが選んだ究極の短編が収録されている、…

「ダ・ヴィンチ」で伊坂さんのインタビューを読みました

拝啓、あなた様雑誌「ダ・ヴィンチ 2022年1月号 」を買いました。 伊坂幸太郎さんのインタビューも載っていて、「ペッパーズ・ゴースト」についてお話されています。インタビューは「最初は宇宙人を出すつもりだった」という言葉から始まっています。そして…

2カ月にわたる○○月間

拝啓、あなた様先月、10月1日に伊坂幸太郎さんの新刊「ペッパーズ・ゴースト」が発売されました。わたしにとっては、10月が伊坂さん月間になる予定でした。ところが、10月には「フーガはユーガ」の文庫本も発売されたこともあり、今回はゆっくりペースになっ…

インタビューラッシュです

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんのインタビューラッシュです。うふふふ。10月1日に新刊「ペッパーズ・ゴースト」が発売されてから、あちこちで伊坂さんのインタビュー記事が掲載されています。本を読んだ後、こういったインタビュー記事を読むと、より一層その…

「ゴジだっちゃ!」のブログを読みました

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんのインタビューが載っているという、小学館の「STORY BOX」を探す旅が続いています。家の近くとか、通勤途中とか、比較的簡単に行ける本屋さんは、すべてまわりましたが、置いていませんでした。基本は定期購読をする通信販売用…

好きな言葉カードを作りました

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんの「ペッパーズ・ゴースト」の好きな言葉カードを作りました。こうしてカードを作っておくと、いつでも思い出すことができます。「読書が趣味」とおっしゃる方は、もちろん、本を読むことが好きなのでしょうけど、おそらく、楽…

著者インタビューを読みました

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんの「ペッパーズ・ゴースト」が10月1日に発売になり、インタビュー記事もあちこちで掲載されています。伊坂さんのお話を聞けるので、楽しいです。今日は、雑誌「サンデー毎日」の『著者インタビュー』を読みました。主人公である…

興味の連鎖反応

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんの「ペッパーズ・ゴースト」を読み込んでいます。初めて読むときは、普通に読み、ただただ楽しみます。2度目、3度目は、読み逃した部分があるんじゃないかと思いながら、じっくりと読みます。その際、気になる言葉が出てくると…

秋バ―ションの「砂漠」もステキです

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんの「砂漠」は、いろいろな表紙がある本です。その「砂漠」に新しい表紙が登場しました。今回は秋バージョンです。これで、春夏秋冬の四季が揃いました。この小説は、春夏秋冬、という具合に章が区切られているので、表紙も四季…

午前中のスターバックス

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんのインタビューが「週刊現代」に載っているらしい。ということを知ったので、朝の通勤途中のコンビニで、それを買いました。そして、それを持って近くのスタバに行き、コーヒーを飲みながら読みました。「ペッパーズ・ゴースト…

読書の秋を満喫中です

拝啓、あなた様本屋さんに手帳が並び始めると、もうそんな時期なのかと感じます。しばらくすると、そこに家計簿が加わります。昨日、本屋さんに行ったら、さらにそこに年賀状素材集も並んでいました。年末や来年の足音が聞こえ始めましたね。来年の準備で忙…

文庫本「フーガはユーガ」を読みました

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんの文庫本「フーガはユーガ 」を読了しました。文庫化の際に、改稿をされたとのことでした。とは言え、ストーリーに影響があるほどの大きな改稿ではなく、表現が少し変わったかなという感じでした。あれ?と思うこともありました…

赤い「フーガはユーガ」

拝啓、あなた様きのうは、伊坂幸太郎さんの「フーガはユーガ」文庫本の発売日でしたので、朝からうきうきしていました。仕事帰りに寄ることができる本屋さんはいくつかあるのですが、今回はツタヤさんへ。店に入ると、目の前に「フーガとユーガ」がバーン!…

「ペッパーズ・ゴースト」のインタビューを読みました

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんのインタビューが載っている雑誌「日経エンタテインメント! 2021年11月号 」を買いました。 「好きなものがたくさん入った感じ」とおっしゃる、新作「ペッパーズ・ゴースト」に関するインタビューです。「ペッパーズ・ゴースト…

387ページを読みました

拝啓、あなた様今日はお天気も良くて、さわやかで、もしかしたら家の中にいるのがもったいないくらいのお出かけ日和だったのかもしれません。でも、でも、わたしにとっては、おうち時間がとっても楽しい、読書デーとなりました。読後の幸福感、ほっこり感、…

読書の秋は「ペッパーズ・ゴースト」から始まります

拝啓、あなた様きのうは予定していた通り、仕事帰りに本屋さんへ寄りました。うふふふ、うれしい!伊坂幸太郎さんの新刊「ペッパーズ・ゴースト」が並んでいました。 うれしくて、大事に大事にかかえて帰ってきました。丁寧にページをめくっていくと。わおっ…

新刊と新しい表紙

拝啓、あなた様伊坂幸太郎さんの新刊「ペッパーズ・ゴースト」は、10月1日が発売予定ですが、東京では、早くも書店に並んでいるようです。大阪でも、今日あたり、並ぶかもしれませんね。 「ペッパーズゴースト」の特設サイトも公開されました。PVもあり、予…

フォトブックが届きました

拝啓、あなた様1週間前に「フォトブックを注文しました」という日記を書きました。その注文したフォトブックが、今日の午後、届きましたよ。うふふふ。わくわく、ドキドキしながら封を開けました。わーい!帯までついた、文庫本風のフォトブックの完成ですよ…

特別な「ガソリン生活」です

拝啓、あなた様来月、伊坂幸太郎さんの新刊が発売になります。タイトルは「ペッパーズ・ゴースト」です。出版社は、朝日新聞出版ということで、以前に、ここから出版された「ガソリン生活」に注目です!なんと、「ガソリン生活」が全面帯の特別仕様のカバー…

「街どろぼう」を読みました

拝啓、あなた様ようやく、絵本「街どろぼう」を読むことができました。伊坂幸太郎さんの「逆ソクラテス」の装画を描かれたjunaida(ジュナイダ)さん。そのjunaida(ジュナイダ)さんの絵本ということで、前から気になっていた本です。そっかー。最後はそう…

「伊坂幸太郎ワールドを旅する空間」という企画

拝啓、あなた様伊坂幸太郎トピックスさんのツイッターで、ステキな企画をしているお店を知りました。 青森県八戸市にある、ブックバー「AND BOOKS」さんの「分室」で、「伊坂幸太郎ワールドを旅する空間」という企画があるのだそうです。伊坂さんの本がズラ…

マリコ書房の「AX アックス」編を見ました

拝啓、あなた様コロナ禍で、旅行もお出かけも制限されている世の中です。わたしは、もともと、どちらかと言うとインドア派だし、乗り物が苦手ということもあり、遠くへ旅行に行くことは滅多にないのですが、それでも「行きたい!」と思うところはたくさんあ…

紙飛行機のキュンタくん

拝啓、あなた様一條次郎さんの「ざんねんなスパイ」が文庫化です。単行本刊行時には「波」に伊坂幸太郎さんとの対談が掲載されました。その対談が、この文庫本に再録されるとのことです。そのことを、伊坂トピックスさんのツイッターで知ったので、早速、本…

つながるという事

拝啓、あなた様レンタルDVD第2弾です。「死神の精度」と「透明ポーラベア(I LOVE YOU)」の2本を観ました。ほう、ほう。映画になるとこうなるのですか。どちらもよかったなあ。あの話とこの話、あの人とこの人。つながってるんだよねー。いいな、いいな。イ…

水兵リーベ僕の船

拝啓、あなた様行きつけの美容院さんのインスタでは、最近、「水素トリートメント」というワードが頻繁に出てきています。 動画を見ると、みんな髪がサラサラになっています。すっごく気になるので、美容院に行った際に、一体どういうことか?とお尋ねしまし…

「チルドレン」を観ました

拝啓、あなた様少し前に、ネットで見かけた情報です。WOWOWプラスで、伊坂幸太郎さん原作の「チルドレン」が放送されると。観たいなーと思ったけど、どうやったら視聴できるのかよくわからず。そこで、最初に考えたのが、契約うんぬんは難しいので、DVDを購…

オンとオフの切り替え

拝啓、あなた様「オンとオフの切り替えは大事」仕事が終わったら、楽しいことを考えましょう。そういう言葉をいただきました。あなたは、本を読むのが好きなので、読書を楽しんだらどう?そう言われて、積読本の3冊を思い出しました。連城三紀彦さんの本です…