テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

2歳児とおままごと

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

今日から、「山の日」を含めて3連休という方も多いかもしれません。
わたしは、3連休の後、お盆休みとなるので、実質、今日からお盆休みです。

オンライン帰省という言葉があるように、早速、娘が孫と一緒にビデオ電話をかけてきました。

今日は、最近もらったというドラムのおもちゃを披露してくれました。
身体を揺さぶりながら、ノリノリでドラムをたたく様子は、まるでロックバンドのドラマーのようでカッコいいのです。
と、おばあちゃんバカぶりを発揮しながら、「すごいねえ」を連発しました。

また、おままごとで、お寿司をにぎってもくれました。
ネタが、なぜかスイカとレモンです。
それを、スマホ越しに食べさせてくれるので、「もぐもぐ」と言って食べる真似をするおままごとをして遊びました。

「レモンはすっぱいよ」と言うので、「すっぱーい」という顔を大げさにしてみせると、それをすごく喜んでくれるのです。
孫は、何度も何度もレモンのお寿司をくれました。
わたしは、何度も何度も酸っぱい顔をしました。

2歳児は、面白いことがあると延々と続きます。
あなた様も、どうぞ、面白い夏休みとなりますように。

      かしこ


-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

「紙飛行機レター」はこちらです
「365日 本棚のしおり」はこちらです 

 

 

郵便窓口のキャッシュレス決済

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

郵便局にもキャッシュレス時代がやってきたのですね。
切手やハガキなどを窓口で買うとき、ずっと現金払いをしていたのですが、どうやら世の中のキャッシュレス化に伴ってか、郵便局でもクレジットカードや電子マネー、スマホ決済が利用できるようになったそうです。

先月、7月7日から、利用できる郵便局が拡大したのだとか。
このニュース、見逃していました。
ひと月経った今頃、知りました。

郵便窓口におけるキャッシュレス決済のページはこちらです。 
全国約8,500の郵便局でキャッシュレス決済が利用できるそうです。
どうやら、わたしがよく利用する郵便局も利用できるようなので、便利になります。

       かしこ

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

「紙飛行機レター」はこちらです
「365日 本棚のしおり」はこちらです 

 

 

初対面

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

仕事上で出会った方と雑談をしていました。
その中で、わたしがかつて関わっていた業務で使ったソフトのことを思い出し、「今でもあのソフトはあるのでしょうか?」と訊ねました。
もうずいぶん前のことだし、おそらく、今では誰も知らないソフトとなっているのだろうと思っていると、意外な答えが返ってきました。
「この業界では、今、一番多く使われていると思いますよ」

あらまあ、そうだったんですね。
そこから、業界あるあるの話で盛り上がることとなりました。
一気に、その方との距離が縮んだように感じました。
過去のほんの数カ月の経験が、初対面の方との会話に、こんなに貢献してくれるとは。
よかった、よかった。

        かしこ 

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

「紙飛行機レター」はこちらです
「365日 本棚のしおり」はこちらです 

 

 

レターパックに交換しました

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

ようやく、今頃になって。
という話です。

年賀ハガキの書き損じと、年賀切手の余りがあります。
それらは手数料を払って切手等に交換してもらいます。
例年、お年玉の当選番号を確認後に、郵便局に行くのですが、今年は行く機会を逃してしまって、今だにそれらが机の引き出しに入ったままでした。

きのう、娘に送りたいモノが発生したので、どういう方法で発送しようかと相談した結果、レターパックライトで送ることになりました。
そこで、ふと、書き損じハガキ等のことを思い出したのです。

いつもだと、それらは切手やハガキに交換してもらっているのですが、もしかして、レターパックに交換もできるのかしら?

今日、郵便局で訊ねたところ、「交換できますよ」とのことでした。
あらまあ。ラッキー。
ということで、ようやく今頃になって、書き損じの年賀ハガキを処理することができました。
例年だと、寒中見舞いを出すころにすることを、暑中見舞いのころにするとはねえ。
すごく、季節外れなことをしている感覚です。

       かしこ 

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

「紙飛行機レター」はこちらです
「365日 本棚のしおり」はこちらです 

 

 

現在の年齢

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

先日「お孫さんはいくつになったの?」と訊かれました。
「2歳半です」と即答できました。
続いて「じゃあ、娘さんは?」と娘の年齢を訊かれました。

ん?あれ?
娘っていくつになったんだっけ?
とっさの質問に答えられません。
「もう、30を過ぎたんですよ」と、適当にごまかしてしまいました。

そういえば、わたし自身の年齢は?
あれ?

生年月日は答えられるんだけど、今、何歳かと訊かれると悩んでしまいます。
これって、老化現象のひとつですよね、きっと。
せめて、自分と自分の家族の年齢ぐらいはきちんと答えられるようにしなくては。

         かしこ
 

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

「紙飛行機レター」はこちらです
「365日 本棚のしおり」はこちらです 

 

 

ドラマの原作本

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

ドラマ「半沢直樹」を観ています。
原作は読んだはず。
「オレバブ」シリーズの一つだったよなあ。
と、そこまでは思い出したものの、タイトルが思い出せませんでした。
本棚を見れば思い出すだろうと思い、池井戸潤さんの文庫本が並んだ棚を見たのですが、今回のドラマの原作本らしき本が見当たらないのです。
「読んだ」という記憶には自信があります。
なのに、本が見当たらないって、どういうことでしょう。

オットに本の在処を知らないかと訊ねました。
「それ、文庫本じゃなくて単行本で読んだはず」との答えに、一気に記憶が蘇りました。

そうそう。
思い出した、思い出した!
わたしが、初めて池井戸潤さんの本を読んだのが、この「ロスジェネの逆襲」でした。
今回、ドラマ化された原作本です。
どこかで、新刊の広告を見て面白そうだと思い、単行本を購入して読んだのだったわ。
それを読んで、実はその本が「オレバブ」シリーズの3作目だと知り、遡って、シリーズの1作目、2作目の文庫本を買って読んだのだという、忘れかけていた記憶がはっきりと現れてきました。

改めて、単行本が並んだ本棚をチェックすると。
ありました、ありました!

今回のドラマの原作は「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」の2作品だそうです。
ドラマをより楽しむために、今、原作を再読中です。

         かしこ
 

 

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

「紙飛行機レター」はこちらです
「365日 本棚のしおり」はこちらです 

 

 

サイトリニューアル1周年

テガミスト*Diary

 

拝啓、あなた様

今年は、なかなか梅雨が明けず、7月末になってもまだ梅雨明けが発表されないとは、びっくりです。
とは言え、きのうは九州・中国・四国で梅雨が明けたそうなので、近畿地方もそろそろでしょう。

新型コロナも、不安ですね。
今年の夏は、例年とは違うことだらけです。

去年の7月31日。
このブログがスタートしました。
サイトのリニューアルを報告した日です。
無事に、1年間、がんばってこれました。
いつも、お付き合いいただき、ありがとうございます。

ここのところ、プライベートが少しバタバタしているので、日記は滞り気味です。
落ち着いたら、また、日記も書いていきたいと思います。

            かしこ

 

-------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

-------------------------------------------

「紙飛行機レター」はこちらです
「365日 本棚のしおり」はこちらです