テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

惜しい

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

100均のお店で、便利そうなモノを見つけました。
それを人に話したら、その商品には、これこれこういういう場合には、不便なときもあるよと教えてくれました。
そうか、100%の満足感は得られないのか。
惜しい。

別の友達とも100均の商品の話になりました。
「A4用紙サイズ」のケースって、A4の用紙は入るけど、それをクリアファイルに入れると、入らなかったりすることがあるよね。
こちらも惜しい。

100円の商品をひとつ買うだけでも、悩み、考え、多くの時間を要しています。
そのため、100均のお店に行くと、長時間、店内にいる羽目になります。
購入した後で「惜しい」と思うことを避けたいのかもしれません。
さて、100円にどこまで期待するか。
その折り合いの付け所が難しいです。
    

          かしこ



今日の「紙飛行機レター」はこちらです

「今日の本棚のしおり」はこちらです

 

---------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

---------------------------------------------

  

 

アイデアの伝授

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

いかに簡単に、いかに手をかけずに、しかもなるべく安価に、モノを作り出そうとすることは、不器用な者にとっては、とても難題です。
今、その難題に挑んでいると、器用な友達に話したところ。
さすが、器用な人は違いますねえ。
その難題を、面白いととらえてくれて、次から次へとアイデアを伝授してくれました。

ただ、不器用がゆえに、せっかくのアイデアに乗り切れないでいる自分が情けないです。

先月から、ずっと我が家の押入れやクローゼットなどの収納を見直しています。
その際に、何かいいアイデアはないものかと、ネットで検索してみると。
世の中には、すごい人がたくさんいらっしゃいますねえ。
ご自分で棚を作ったり、壁紙を貼ったりと、DIYの世界がすごいです。
わたしのDIYは、つっぱり棒を使うことぐらいが限界です。

            かしこ



今日の「紙飛行機レター」はこちらです

「今日の本棚のしおり」はこちらです

 

---------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

---------------------------------------------

  

 

小さなガッツポーズ

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

「数字が好きなんです」という方に出会いました。
計算が得意なのかしら。
学生のころから、算数や数学が好きだったのかしら。
そんな想像をしたのですが、ちょっと違ったようです。

「ピタっと合ったときがうれしいんです」

おおっ!
わかります、わかります、その感覚。
数字がピタっと合ったときは、小さくガッツポーズをしたくなります。
ささやかな幸福感が湧いてきます。

今日の家計簿をつけました。
家計簿の現金残と、財布の中身が合ったところで。
よし!
もしかしたら、わたしも数字が好きなのかもしれません。

           かしこ



今日の「紙飛行機レター」はこちらです

「今日の本棚のしおり」はこちらです

 

---------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

---------------------------------------------

  

 

年賀状素材集が見当たらない

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様 

毎年10月に入ると、本屋さんには、年賀状の素材集が並びます。
今年も、もう10月の中旬も過ぎたので、そろそろ出揃ってきただろうと思い、本屋さんへ行きました。
ところが、わたしが寄った、4店舗のお店は、どこも置いていないのです。
どうしたのでしょうねえ。

あるお店で、検索機を使って在庫を確認させてもらいました。
すると、在庫ありとなっているのに、売場は表示されず、店員に確認してくださいと出ます。
そこで、店員さんにお尋ねしました。

すると、店員さんは、パソコンを使って在庫を確認してくれたのですが、どういうわけか首をかしげ、なかなか答えが出てきません。
さらに、店内の内線電話を使って、どこかに問い合わせをされています。
それでも、明確な答えが返ってこない様子でした。
「少々お待ちください」と言われ、その店員さんはその場を離れて調査してくださいます。
しばらくして戻ってきた店員さんがおっしゃいました。
「申し訳ございません。まだ展開していないのです」

在庫はあるけど、売場を作っていないということでしょうか?
そのお店だけではなく、他のお店でも同様の理由なのでしょうかねえ。

ハロウィンが終わる前から、雑貨店にはクリスマスグッズが並び、百貨店ではおせちの予約も始まっているという、季節感の先取りが進んでいる世の中で、年賀状素材集だけが例年よりも遅い書店業界なのでしょうか。
何か、今年に限って理由があるのでしょうか。
たまたま、わたしの近所の書店だけがそうなのでしょうか。
ちょっとした謎です。

            かしこ

 


今日の「紙飛行機レター」はこちらです

「今日の本棚のしおり」はこちらです

 

---------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

---------------------------------------------

 

 

 

お母さんの料理

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様 

一人暮らしをしている20代の女性が、実家に帰ったときのお母さんの料理がおいしいと、話してくれました。
料理の名前は無い、お母さんオリジナルの料理があるらしく、帰省したときは、毎回それをリクエストするそうです。
また、お味噌汁が最高で、絶対に自分にはあの味が出せないとも。

子どもから、そういう言葉を言ってもらえるなんて、お母さんとしてはうれしいでしょうね。
わたしも、娘から「お母さんの親子丼はおいしいよね」と言われた時は、うれしかったです。
わたし自身は、親子丼を得意としているわけでもなく、特別なことをしているわけでもないので、意外な感想でしたけど、娘の舌にマッチしたのでしょう。

そうそう、娘が高校生ぐらいのときだったでしょうか。
「好きな食べ物は何?」と聞いたとき、わたしとしては、「グラタン」とか「ハンバーグ」という返事が返ってくると思っていたのに、「リンゴ」と言われた時も意外、というか「それを聞きたいわけじゃないんだけど」と思ったことを思い出しました。

「リンゴ」を思い出したところで、きのうはスタバでアップルパイを食べました。
ゴロゴロ入ったリンゴがおいしいです。

             かしこ

 


今日の「紙飛行機レター」はこちらです

「今日の本棚のしおり」はこちらです

 

---------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

---------------------------------------------

 

 

 

旧料金のレターパック

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

10月1日から郵便料金が値上げになりました。
郵便を出すときは、今までの切手に、値上げ分の切手を足して出しています。
そんな中、うっかり旧料金のまま出してしまうのが、レターパックではないでしょうか。
自分で切手を貼るという作業がない分、料金に関して無頓着になりがちです。

職場には、旧料金のレターパックの在庫があります。
いざ使うという段になって、うっかりがあっては、相手様にご迷惑をかけてしまうので、先に10円切手を貼っておきました。(値上げ分が10円です)

そこで思ったのですが。
こうして、レターパックの在庫を持っているのは、消費者だけではないのではないかと。
郵便局さんも、旧料金のレターパックの在庫があるのでは?
切手の場合は、趣味で集めている方がいるので、旧料金のものも需要があるかもしれませんが、レターパックの旧料金バージョンは、需要がなさそうですよねえ。
そういうのって、どうしているのでしょう?
少し値引きして販売してくれるサービスとかないのでしょうか?
それとも、10円切手を貼って、販売しているのかしら。
どうでしょうねえ。

            かしこ

 

 


今日の「紙飛行機レター」はこちらです

「今日の本棚のしおり」はこちらです

 

---------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

---------------------------------------------

 

 

 

言葉の日めくりカレンダー

テガミスト*Diary

拝啓、あなた様

本屋さんに行ったら、来年のカレンダーがたくさん並んでいました。
イラストや写真が、きれいなもの、かわいいもの、おしゃれなもの、と種類も豊富です。
サイズは、小さめの卓上サイズ、大きな壁かけサイズと、いろいろあります。
シンプルなもの、予定を書き込めるもの、と機能性にも違いがあります。
めくるページも、日めくり、ひと月ずつ、ふた月ごと、とさまざまです。

日めくりタイプで、名言などの言葉を書いたカレンダーがあります。
それを見て思いました。
伊坂幸太郎さんの日めくりカレンダーがあればいいのに、と。
毎日、伊坂さんの小説に出てくる言葉を読めたらうれしいなあ。
今日は「オーデュボンの祈り」の気分、明日は「クジラアタマの王様」の気分とか。
これも、ありそうで、ないモノのひとつかもしれないです。
だったら、自分で作ってみればいい?
うふふふ。
それも楽しそうです。

              かしこ

 


今日の「紙飛行機レター」はこちらです

「今日の本棚のしおり」はこちらです

 

---------------------------------------------

  紙飛行機ドットコム

---------------------------------------------