テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

(01)わたし

ジェンダーレスの名前

拝啓、あなた様職場の郵便受けに営業のチラシが入っていました。そのチラシの担当者さんなのでしょうか、一緒に名刺も入っていました。お名前を拝見したところ、この方は女性なのかなと思ったのですが、添えられた自筆と思われる字は男性っぽいものでした。…

自宅で血圧を測っています

拝啓、あなた様血圧を測るようになってから1年が経過しました。去年の今ごろ、ちょっと体調がすぐれなくて内科のクリニックへ行きました。過度に心配するようなものではなかったので安心しました。ただ、今後の健康管理のためにと、クリニックの先生に、毎日…

おまわりさんの日

拝啓、あなた様6月17日は「おまわりさん日」だそうです。そういう記念日があることを初めて知りました。鹿児島県警のことがニュースになっている昨今です。あのニュースは、ネットニュースの見出しを読んだだけでは理解できませんでした。なので、ちゃんと理…

学び直しが必要かもしれません

拝啓、あなた様ロックバンドの新曲のMVが公開中止になった話。これが話題になって初めて、歴史の教科書の違いを知りました。わたしが学んだ世界史と、現在の世界史では、扱いに違いがある歴史上の人物もいるのですね。生活科とかプログラミングとかダンスと…

お得感が薄い15%割引チケットでした

拝啓、あなた様先日、路上で割引チケットを配っていました。「15%引きのチケットです、どうぞ」と言って手渡されました。どうやら、最近オープンしたドラッグストアのようです。手渡されたチケットには、確かに「15%」の文字が大きく印刷されています。とこ…

思うようなパンプスが見つかりません

拝啓、あなた様少し前に「冠婚葬祭用のパンプスを探す旅が始まった」と日記に書きました。あれから1週間ほど経ちましたが、旅が終わる気配が見えません。靴屋さんに行くと、おしゃれな靴はたくさんあるのに、わたしが求めるような冠婚葬祭用は数少ないので…

エンディングノートの更新をしました

拝啓、あなた様せっかくの日曜日だけど、すっきりしない天気なので外に出るのも億劫です。さて、おうち時間をどう過ごそうかしらと考えていたら、思い出しました。そうそう、エンディングノートを更新したいと思っていたのだったと。急ぐわけでもないので、…

パンプス探しの旅が始まりました

拝啓、あなた様先日、伯母の葬儀に参列した際、冠婚葬祭用のパンプスを履きました。このパンプスがゆるくなってきて、履き心地が悪くなってきてしまいました。買い替えの時期がやってきたようです。靴屋さんに行ってきました。そこの店員さんが足のサイズを…

エンディングノートのアプリがあるらしい

拝啓、あなた様伯母の葬儀に参列してきました。ふと、自分の時は・・・と考えてしまいます。エンディングノートも更新しなきゃと思いました。そんなわたしの気持ちを見透かしたように、インスタにエンディングノートアプリの広告が流れてきました。そんなア…

元気ハツラツ

拝啓、あなた様朝の通勤時、自宅から駅へ向かう道で、いつもすれ違う男性がいます。駅とは反対方向に向かって歩いていらっしゃいます。お見かけしたところ、年齢は70歳前後かと。カジュアルな服装で、リュックを背負っていらっしゃいます。歩くスピードが速…

カラフルランドセル

拝啓、あなた様孫の年齢を聞かれ「今年の春に小学生になりました」と答えました。小学校入学のことが話題になったので「あなたのランドセルは何色でしたか」と質問をしました。すると「えっ、ランドセルって赤と黒じゃないんですか?」と聞き返されのです。…

朝の駅は危険です

拝啓、あなた様今朝、通勤時の駅で、危ないできごとに遭遇しました。いや、遭遇というより目撃したと言う方が正確かもしれません。電車に乗るためにホームに行こうと思い、エスカレーターに乗ろうとしていた時のことです。たぶん、ちょうどホームに電車が到…

給与明細を見ない人

拝啓、あなた様定額減税が始まりますね。謎の減税です。あははは。ニュースによると、給与明細に所得税の減税額を明記することが義務付けられるって?義務と言われてもねえ。違反したらどうなるの?ああ、やっぱり謎の定額減税だわ。そもそも、給与明細を見…

遠回りの風景

拝啓、あなた様仕事を終えて、帰りの駅に向かいました。何かトラブルがあったらしく、電車が運転を見合わせています。もう少し待てば動きそうだったからでしょうか。ホームには、電車を待っている人たちがいっぱいでした。と言うことは、たとえ動いたところ…

長続きする趣味を探す旅に出る

拝啓、あなた様腕や手や指が痛くて、お世話になっている整骨院の先生に診てもらいました。「自分では何が原因だと思う?」と聞かれ「パソコン、タブレット、スマホの類だと思う」と答えました。その先生は、子どもの頃から運動が好きで、大人になった今でも…

ジェーン・スーさんのコラムを読みました

拝啓、あなた様ニュース・情報サイトの「AERA dot. (アエラドット) 」にジェーン・スーさんのコラムが載っているのですが、きのう5月16日に更新されていたのを読みました。まあ、何と言うタイミングでしょう。だって、タイトルが「飽き性は、好奇心旺盛と近…

過去に通信教育を受講していました

拝啓、あなた様毎朝、ブログ「365日 Letter Style」を更新しています。季節のご挨拶レターのブログです。何を書こうかなあと考える時、今までに自分が書いてきた手紙を見て、イメージを膨らませることがあります。過去の「季節のご挨拶レター」ブログ。2015…

600円もお得な買い物でした

拝啓、あなた様きのう、くじ運の悪さを嘆いたばかりだというのに、今日はすごくお得ラッキーなことがありました。近所のスーパーでのできごとです。精肉コーナーで、1パック880円の豚肉がありました。確かに白色の880円の値札シールが貼られているのですが、…

くじ運の悪さ

拝啓、あなた様某ショッピングセンターで、抽選会があるとのことで、買い物をするたびに、抽選券をもらっていました。年に何度か、ここのショッピングセンターでは、この類の抽選会が行われているのですが、当選確率がものすごく低いのです。いつも末等しか…

連休は小さな計画の連続です

拝啓、あなた様明日から、ゴールデンウィーク後半の4連休です。あなた様はどのようなご予定でしょうか。わたしは、遠出の計画はありませんが、ちょこちょこと出かけたいと思ったり。お天気がよさそうなので、洗濯をがんばりたいと思ったり。買いたい物がある…

連休と連休の間は連休ではない

拝啓、あなた様ゴールデンウィークの中休みとでも言うのでしょうか。わたしの場合、カレンダー通りの出勤なので、今日はお休みではありません。でも、世の中にはずっと連休の方もいらっしゃいますよね。そこで、ふと疑問がわきました。もしかして、電車のダ…

文字数制限のある文章を書くのは難しいです

拝啓、あなた様文章が上手い人の事が話題になりました。やっぱり新聞記者さんは上手いよね、という話になった時。思い出したんですよ、かれこれ20数年前のことを。納得のいかないことがあり、新聞の読者投稿欄にメールを送ったのです。文字数に制限があった…

関心のあるニュースを深堀りする

拝啓、あなた様最近話題になっているニュースについて聞かれました。知っている範囲で質問に答えていたところ「よく知ってるねえ」と感心されました。いやいやいや。ネットのニュースを読んでいるだけで、その受け売りですよ。ただ、わたしの場合、気になる…

野次馬根性

拝啓、あなた様先日、帰宅途中で車が渋滞していました。その道が渋滞することなど滅多とないので何ごとかしら?と渋滞の先を見ました。すると、そこには数人の警察官がいるわ、パトカーは止まっているわ、サイレンは鳴っているわと、騒がしい様子ではないで…

セルフオーダーと緊張感

拝啓、あなた様通勤途中にあるマクドナルドさんが、改装のためにしばらくの間お休みでした。その改装も終わったみたいです。リニューアルオープンのお店ですが、一見、大きく変わっている様子はありません。何が変わったのかしら。そっと中をうかがってみる…

後期高齢者になっても体型が変わらない人

拝啓、あなた様後期高齢者だと言うその人が、うすいピンク色のデニムのパンツをはいていました。春らしく軽やかで、おしゃれに着こなしていらっしゃいます。わたしは「お似合いですね」と声をかけました。すると「えーっ?これ随分前に買ったものなのよ」と…

「まこと」という漢字

拝啓、あなた様電話で、名前の漢字を説明する時の話です。わたしの名前の場合、比較的簡単に説明ができる漢字です。困ったことはありません。一方で、説明を受けた時、パっとその漢字が浮かんでこない時は困ります。わたしに知識がない、漢字を知らない、柔…

15,000ポイントのポスター

拝啓、あなた様えっ、15,000ポイントもくれるの?すごい!そのポスターを見た時、思わず心で叫びました。クレジットカードの入会キャンペーンでした。そんなにポイントをくれるなら、そのカードを作るのも有り?でもねえ、ちゃんと見ると違うんですよ。15,00…

サプリメントは食品

拝啓、あなた様かかりつけのクリニックに行って、薬を処方してもらいました。その際、今問題になっているサプリメントのことが話題になりました。先生は「薬とサプリメントは違うからねえ」とおっしゃいます。サプリメントは、消費税が軽減税率の8%だしね。…

センスを磨くこと

拝啓、あなた様知識や能力だけではカバーできないことがあります。何事も、センスって大事だなあと思いました。20歳の大柄の男性と腕相撲をした、40代半ばの男性の話を聞きました。体格も違う、年齢も違う。40代の男性は、絶対に負けると思ったとか。とは言…