テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

過去に戻れることと戻れないこと

拝啓、あなた様数秒前に戻りたい。そう思うできごとが続きました。まずは、痛い思いをしたことからです。職場で、紙を切るためにカッターナイフを使っていたときのことです。誤って、カッターの刃が左の人差し指に当たってしまいました。今だに、絆創膏と縁…

本屋大賞と「逆ソクラテス」

拝啓、あなた様今、伊坂幸太郎さんの「首折り男の協奏曲」を読んでいるところだ、という話を聞きました。「まだ、読んでいる途中なので、ネタバレしないでね」と釘を刺されながら。なのに、思わず「合コンの話ですよね」などと言ってしまいました。「えっ、…

怒りの日記は笑い話

拝啓、あなた様先日、パソコン内のデータを整理していて、古い古い日記を見つけました。ブログに日記を書くようになる前は、自分でページを作成して書いていたので、そのデータがパソコン内に残っていたのです。懐かしくて、読みふけってしまいました。その…

メガネケースを開けてびっくり

拝啓、あなた様自分でもびっくり。大笑いしてしまう想定外のできごとでした。午前の仕事が終わり、昼休みとなったので、仕事用の老眼鏡をはずして、それをケースに入れておく、という普段の行動を起こしたときのことです。ケースを開けた途端、わたしの目は…

寒中お見舞い申し上げます

拝啓、あなた様3連休なのですね。うっかりしていました。あやうく、月曜日にも仕事に行くところでした。あはははは。連日、不安になるニュースばかりが流れ、心穏やかになる風物詩を見る回数が減ったため、季節の歩みに鈍感になっているのかもしれません。実…

無線キーボードの罠

拝啓、あなた様プチ悲しいことが発覚しました。数日前の「オフィスが欲しい」 の日記の中にも書きましたが、パソコンのキーボードを昨年末に買い替えたのです。もともと使っていたキーボードは、パソコンを買ったときに付いてきたものなので、当然、パソコン…

オフィスが欲しい

拝啓、あなた様お正月に、娘一家から、ビデオ通話がかかってきました。その際、リビングにこたつが増えているのを発見しました。孫も「こたつは暖かいよ」と言うので、「おばあちゃんも欲しいなあ」と言いました。すると、孫が言うのです。「サンタさんにお…

2021年の仕事始め

拝啓、あなた様このブログ上で、新年のご挨拶もしないまま、気が付けば、今日はもう1月5日。改めまして。本年もどうぞ、紙飛行機ドットコムとお付き合いをよろしくお願い申し上げます。今日から、わたしも仕事始めです。それに合わせたように、テガミストDia…

2020年12月31日

拝啓、あなた様強い北風が吹いています。寒い年末になりましたね。先日、美容院に入ったら、そこの美容師さんが和歌山出身だと話してくれました。それを聞いて、そういえば、今年初めに和歌山へ小旅行に行ったのが、2020年の最初で最後のお出かけになったな…

ティラミスがおいしい!

拝啓、あなた様通勤前にスタバに寄りました。「いつも、夕方に来られますよね。今日は朝なんですね」そう、声をかけられました。ええ、確かに、仕事帰りの夕方に寄ることが多いです。でもねえ、スタバに新作が出ると、それを食べたいし、記念に写真も撮りた…

スマホデビュー記念日

拝啓、あなた様わたしと同じ機種のスマホを持っている方が、おっしゃるのです。「最近、バッテリーの持ちが悪いのよね」と。おそらく、同じような時期に購入したと思うのですが、わたしがまだ大丈夫なのは、その方ほど、スマホを使うことが多くないからなの…

ホッチキスの針

拝啓、あなた様職場で、針なしホッチキスが話題に上りました。そこから、話は、ホッチキスの針へと進みます。そこで、わたしは以前に大きな勘違いをしたことを思い出しました。事務の仕事でのパートが決まり、そこの職場で働き始めて間もないときのことです…

伊坂幸太郎さんの「新 家の履歴書」を読みました

拝啓、あなた様昨日の朝一番に伊坂さん情報が届きました。 「本日発売の週刊文春を読んでください」というメッセージを受け取ったのです。きっと伊坂さん関連の記事があるのだと、理解できたのですが、どんな内容なのか、全く予想できませんでした。早速、通…

クリスマスカードが届きました

メリークリスマス!わたしの元へも、キラキラのクリスマスカードが届きました。あなた様もどうぞ、輝くイブをお過ごしください。 ------------------------------------------- 紙飛行機ドットコム ------------------------------------------- 「紙飛行機…

アールグレイハニーホイップティーラテ

拝啓、あなた様「もうすぐ新作が出ますけど、もうチェックされましたか?」スタバのブラックエプロンさんに、そう声をかけてもらいました。「えっ、そうなんですか。知らなかったです。いつですか?」「12月26日です」そう言って、カウンターの上にある新メ…

笑顔のウシさん

拝啓、あなた様わーい!来年の干支、ウシさんが届きましたよー。毎年、陶芸をやっている友達から、干支の置物をいただいています。( 昨年の「ふっくらねずみさんに福をもらいます」の日記はこちらです)例年だと、年末に行われるイベントへの出店で、購入さ…

スーパーが開店しました

拝啓、あなた様近所に、小さなスーパーがあったのですが、数カ月前に閉店してしまいました。特にご高齢の方たちは、とても不便を感じていたそうです。なので、その跡地に、ぜひスーパーを!と言う声が高かったようです。その期待に応えてか、数日前に、新た…

冬至と節分と立春

拝啓、あなた様印刷ミスのお詫びが載っていました。毎月、無料というか、付録というか、おまけでもらえるようなカレンダーです。早くも、2021年2月のカレンダーが配られていたのですが、そこに誤りがあったとのお詫びでした。節分と立春の日付を誤っていたと…

お断りしました

拝啓、あなた様職場で仕事をしていたら、外から「すみませーん」と声がしました。宅配便でも来たのかしらと、ドアを開けると、外国人らしき人が立っていました。「わたし、絵を描いています。これを読んでください」その男性はそう言って、1枚のハガキのよう…

年末

拝啓、あなた様年末ですねえ。寒い、忙しい、コロナも心配。 かしこ ------------------------------------------- 紙飛行機ドットコム ------------------------------------------- 「紙飛行機レター」はこちらです 「365日 本棚のしおり」はこちらです「…

LINEの色が変わった

拝啓、あなた様あれ?LINEの色が薄くなった?気のせいかな、と思ったりもしたけれど。ネットにも「色が変わった」との記事があちこちに出ていたので、気のせいではないのでしょう。友達に「LINEの色が変わったね」と話しかけました。ところが、意外なことに…

年賀状の受付が始まりました

拝啓、あなた様「どれがいいと思う?」そう聞かれて、差し出されたのは、年賀状のサンプルでした。3枚までに絞り込んだご様子です。おしゃれな和風柄、かわいいウシのイラスト、シンプルで大人っぽいデザイン。賀詞も、英語だったり、漢字だったり、ひらがだ…

白い鳩

拝啓、あなた様先日、娘から孫の話を聞き、子供の感性っておもしろいなあと思いました。近所の公園に遊びに行ったときの話です。その公園には、よく鳩がいるそうです。普段、よく見かける鳩はグレーや茶色なのですが、その日は白い鳩がいたのだそうです。 そ…

本と出会えるカフェ

拝啓、あなた様会いたい人に会えました。その方は、テレビの中にいらっしゃいました。今朝、テレビでNHKのニュースを見ていました。「ウィークエンド関西」の中で「本と出会える場所」ということで、奈良のユニークな”本との出会い”を紹介するというコーナー…

季語は面白いです

拝啓、あなた様川上弘美さんの、俳句エッセー「わたしの好きな季語」はよかったなあ。わたし好みの本でした。 「鍋料理が苦手」という話は、わたしと同じだ!と思い、うれしくなりました。「目刺し」「こうもり」が季語だということは、初めて知りました。「…

年賀状の挨拶文

拝啓、あなた様「そろそろ年賀状も準備しなきゃ」という声を聞きました。わたしは、自分のサイト内に年賀状関連のページを作っています。ありがたいことに、年末になると、そのページを訪問してくださる方が増えます。そこで、ふと疑問がわきます。「どうや…

12月のスペシャルカバー

拝啓、あなた様3カ月連続スペシャルカバーになっている、伊坂幸太郎さんのギャングシリーズです。10月の「陽気なギャングが地球を回す」それに続いて、11月は「陽気なギャングの日常と襲撃」そして、12月は「陽気なギャングは三つ数えろ」です。ノンノベル、…

年末のランキング

拝啓、あなた様年末ですねえ。何かと、今年のランキングを目にします。「このミステリーがすごい! 2021年版」を買ってきました。伊坂幸太郎さんの作家生活20周年記念スペシャルインタビューが載っています。 伊坂さんは、デビュー前から「このミス」の読者だ…

絵のように座らせてください

拝啓、あなた様職場で、ガス抜きキャップ付きのスプレー缶のガス抜きをしようと思いました。ただ、その方法がわからなかったので、缶に書いてある説明を読みました。文章と図で説明してくれています。ところが!それが理解できないのです。同僚に助けを求め…

お味噌汁好き

拝啓、あなた様わたしの職場でのランチタイムは、手づくりお弁当派が多いです。 わたし自身も、お弁当を作っていますが、そのお弁当は、残り物をつめただけという、手抜きモノです。こだわりと言えば、食後のフルーツですね。お弁当箱とは別に、小さな容器に…