テガミスト*Diary <紙飛行機ドットコム>

手紙好きの、自称*テガミストが書く『手紙のふりをした日記』です

惜しい

拝啓、あなた様100均のお店で、便利そうなモノを見つけました。それを人に話したら、その商品には、これこれこういういう場合には、不便なときもあるよと教えてくれました。そうか、100%の満足感は得られないのか。惜しい。別の友達とも100均の商品の話にな…

アイデアの伝授

拝啓、あなた様いかに簡単に、いかに手をかけずに、しかもなるべく安価に、モノを作り出そうとすることは、不器用な者にとっては、とても難題です。今、その難題に挑んでいると、器用な友達に話したところ。さすが、器用な人は違いますねえ。その難題を、面…

小さなガッツポーズ

拝啓、あなた様「数字が好きなんです」という方に出会いました。計算が得意なのかしら。学生のころから、算数や数学が好きだったのかしら。そんな想像をしたのですが、ちょっと違ったようです。「ピタっと合ったときがうれしいんです」おおっ!わかります、…

年賀状素材集が見当たらない

拝啓、あなた様 毎年10月に入ると、本屋さんには、年賀状の素材集が並びます。今年も、もう10月の中旬も過ぎたので、そろそろ出揃ってきただろうと思い、本屋さんへ行きました。ところが、わたしが寄った、4店舗のお店は、どこも置いていないのです。どうし…

お母さんの料理

拝啓、あなた様 一人暮らしをしている20代の女性が、実家に帰ったときのお母さんの料理がおいしいと、話してくれました。料理の名前は無い、お母さんオリジナルの料理があるらしく、帰省したときは、毎回それをリクエストするそうです。また、お味噌汁が最高…

旧料金のレターパック

拝啓、あなた様10月1日から郵便料金が値上げになりました。郵便を出すときは、今までの切手に、値上げ分の切手を足して出しています。そんな中、うっかり旧料金のまま出してしまうのが、レターパックではないでしょうか。自分で切手を貼るという作業がない分…

言葉の日めくりカレンダー

拝啓、あなた様本屋さんに行ったら、来年のカレンダーがたくさん並んでいました。イラストや写真が、きれいなもの、かわいいもの、おしゃれなもの、と種類も豊富です。サイズは、小さめの卓上サイズ、大きな壁かけサイズと、いろいろあります。シンプルなも…

まっすぐが難しい

拝啓、あなた様キッチンにある、粉類の保存容器を新しいものに替えました。塩、砂糖、小麦粉などの保存容器です。100均のお店で、使い勝手の良さそうなものを買ってきました。購入した保存容器には、ちゃんとラベルシールもついていました。どれも白い粉なの…

インフルエンザ予防接種の予約をしました

拝啓、あなた様早くもインフルエンザは流行の兆しがあるとか。もうインフルエンザの時季なのかと思うと、ユウウツになります。きのうは、インフルエンザ予防接種の予約をしようと思い、かかりつけのお医者さんに行きました。例年は、11月に入ってから予約に…

扇風機と電気ストーブ

拝啓、あなた様涼しいというより、ひんやり肌寒くなってきました。さすがに、もう扇風機は使わないでしょう。もう、数日、いえ数週間、いや、ひと月以上、使っていないかもしれません。そろそろ、片付けましょう。カバーを外して、羽についたホコリを拭き、…

電車と時計

拝啓、あなた様今日は、電車を利用して、孫のところまで行きました。電車に乗り、シートに座ったところで、時間を確認したくなりました。スマホを時計代わりに使っているわたしは、おもむろにバッグの中からスマホを取り出そうとしました。あれ?おやおや、…

斉藤さんつながりが面白い

拝啓、あなた様いつの頃からか、日曜日の夜は、アニメ「ちびまる子ちゃん」を見ながら、夕飯を食べるのが、我が家の定番になっています。今夜も見ました。その「ちびまる子ちゃん」のエンディング主題歌を、10月6日より、斉藤和義さんが歌っていらっしゃいま…

不要不急の外出を控える日

拝啓、あなた様台風ですね。計画運休とか、帰宅困難者とか、最大級の警戒とか、 命を守る行動とか。わたしが子供のころには聞いたことが無い言葉です。地球が変化しているのでしょうね。そうそう「不要不急の外出は控えましょう」という言葉もよく聞かれるよ…

名もなき家事に藤間さんを見つけました

拝啓、あなた様先日、テレビで「名もなき家事」を取り上げている番組を見ました。コピーライターの梅田悟司さんが、名もなき家事に名前を付けていらっしゃいます。それが絶妙で、しかもクスっと笑えて。「うまい!」「おおっ!」「あははは!」と、そのネー…

本が置いてある店

拝啓、あなた様家庭菜園が趣味の方と、読書が趣味のわたしがおしゃべりをしていました。その時、わたしが思いつきで言ったのです。「野菜を売っているそばに、本も置いてある店があったらおもしろいかも」と。八百屋さんだか、本屋さんだか、よくわかりませ…

森絵都さんの「カザアナ」を読みました

拝啓、あなた様今月初めから読み始めた、森絵都さんの「カザアナ」を読み終えました。 監視用のドローンカイトは、通称ドロカイと言い、AI家庭教師の二宮金次郎は、通称ニノキンです。外国人観光客は、外ツー、外国人労働者は、外ローと呼びます。和的なもの…

愛称を考える前に

拝啓、あなた様大阪市にある、船場センタービルの愛称を募集しているらしいです。※「船場センタービル 愛称募集キャンペーン」のページはこちらです全く知らない場所でもないので、何か思いついて応募できるかもしれない。そう思ったのですが、わたしの脳内…

ミステリーカフェに行ってみたい

拝啓、あなた様10月7日は「ミステリーの日」です。1849年10月7日、ミステリー小説の先駆者・エドガー・アラン・ポーさんが亡くなったことによるようです。先日、ネットをうろうろしていたら、「ミステリーカフェ」という文字が目に留まりました。どういうお…

家電製品の賞味期限

拝啓、あなた様きのうの日記「製品の交換目安は3年~5年です」 を読んでくださった方からメールをいただきました。「延長コードに賞味期限があるとは知りませんでした」とあります。うふふふ。賞味期限ですか。ほんと、「製品の交換目安」とは食品で言うとこ…

製品の交換目安は3年~5年です

今頃、気がつくなんて!老眼が進んだせい?いえいえ、無頓着すぎたのでしょう。リビングの模様替えをする際に、テレビの位置を変えようと考えました。ああでもない、こうでもないと、試しに、あれこれ移動したのですが、結局は元の位置がベストだという結論…

おしゃれと便利の両立

拝啓、あなた様「我が家にはファイルが多いので、事務所みたいなうちなのです」そう話した相手に、我が家には、わたしの名入れ封筒があるという話をしました。すると「まるでどこかの会社みたいね」と言われました。ホントにねえ。ただ今、我が家は「収納月…

消費税率アップと電話の進化

拝啓、あなた様10月になり、消費税が10%になったという話があちこちで聞かれます。ところで、消費税が8%になったのはいつだったっけ?その前は5%だったよね?最初は何%だった?消費税が始まったのはいつ?確認してみると、消費税の開始は3%で、平成元年…

結婚のニュースが続きます

拝啓、あなた様女優の多部未華子さんが結婚を発表したというニュースを見ました。おおっ!貫地谷しほりさんに続いて、映画「アイネクライネナハトムジーク」に出演している女優さんの結婚のニュースが飛び込んでくるとは!まるで、映画の影響で、いい出会い…

「カザアナ」を読み始めました

先日 「小説 TRIPPER (トリッパー) 2019年 秋号 」で、森絵都さんの特集に、伊坂幸太郎さんが寄稿されているエッセイを読みました。(紙飛行機文庫に書きました)そこには、伊坂幸太郎さんが、最近、おススメの本を聞かれるたびに『カザアナ』が面白すぎると…

パソコンとキーボードと条件反射

拝啓、あなた様これも条件反射かもしれない。そう思うようになりました。外出先で、ブログに書きたいと思うことがひらめくことがあります。それを忘れないようにと、簡単にメモをしたくなります。そういう場合は、「映画」とか「本屋」とか「買い物」とか、…

招き本棚が幸せを運んでくるかも

拝啓、あなた様映画「アイネクライネナハトムジーク」を、もう一度、観に行ってきました。どう展開するのかわかっていても、同じ場面で笑って、泣いて、感動するものですね。原作の小説も同じです。何度読んでも、温かい気持ちで読み終えることができます。…

言葉の贈り物

拝啓、あなた様映画が好きで、映画館によく行っている友達がいます。その友達に「おススメの映画があります」とメールをしました。タイトルは「アイネクライネナハトムジーク」です、と。すると、すぐに返信が来て「もう観に行きましたよ」とのことでした。…

映画館のポップコーンと軽減税率

拝啓、あなた様先日、映画「アイネクライネナハトムジーク」を観に行ったとき、パンフレットを購入しました。支払いの際、店員さんに訊いてみました。「10月になったら、このパンフレットの値段は変わるのですか?」と。9月初めごろ、月刊誌を買った際に、同…

おしゃれさん

拝啓、あなた様ぼんやりと歩いていたら、「こんにちは」と声をかけられ、びっくりしました。えっ、誰?通っている歯科医院の先生でした。そういえば、以前に、そこの歯科衛生士さんにも、声をかけられて驚いたことがありましたねえ。いずれも、声をかけても…

マイナスの仕事

拝啓、あなた様「愚痴になるんですけど、聞いてもらえますか」その人は、そう言って、職場の困ったさんの愚痴をこぼし始めました。「マイナスの仕事をする人」なのだと言います。「一聞いて十を知る」という言葉があります。さすがに、一つの仕事を頼んで、…